スカイフォール情報

更新はじめが遅くなっちゃいましたが、明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします。

正月は久しぶりに長めの休みを取れたので、家族で南紀に遊びに行ってきました。ちょっと故障があったのでクライミング少なめ観光多めの旅でしたが、情報共有用にクライミングの情報をピックアップして書いていきたいと思います。

ワイドになったスカイフォール

ナサ崎のスカイフォール、5年前の正月休みで訪れて登れているのですが、2019年の台風でサイズ変更がありワイドになったようです。これは登りに行かなければ!と思ってから幾年月、やっと行くことができました♪

→ KUMANO再訪

5年前はバッチリハンドサイズでルンルンクライミングだったのですが、現在はこんな感じです。

広いですね〜リービのインバージョンからスタートして途中からフィストサイズになっていきます。

クラッククライミングは元々ジャミングの種類が変わるくらいのサイズ(ハンドとフィンガーの間のシンハンド〜オフフィンガーとか)が難しいサイズになるのですが、インバージョンでリービ〜フィスト変更の場合は絶望感すら感じる難しさになります。

リービからフィストサイズに近づけばフットジャムの決まりは浅くなってくるし、その状態でリービを解除して両足にぶら下がるのはなかなか。。。逆にリービを頼りに足を後方に逃がすとリービを解除できなくなるし。うまくニーロックが決まれば解決できたりするのですが、フィスト+αくらいのサイズに私の膝は入らないんですよね〜足が細い人が羨ましい。

頑張ったのですがあえなく敗退、宿題回収にまた行きたいな♪

広告

アプローチ

東京の西側にある私の家から500Kmちょっと、走りっぷりにもよりますが休憩入れてざっくり7時間くらいでしょうか。私達は子供が飽きない用に休憩多め、道の駅に寄ったりしながら行ったので2日くらいかかってます。

ちなみに途上にある道の駅「紀伊長島マンボウ」のマンボウフライと渡利牡蠣の牡蠣フライ(冬季限定)は寄り道しても食べておいたほうが良いです♪
→ 道の駅紀伊長島マンボウ

ナサ崎の場所はちょっとわかりにくいのですがグーグルマップがあれば楽勝です。いい時代ですね!
→ グーグルマップでの展望台位置

国道311からの入り口はこんな感じです。

薄暗い道だからつい右側に行きたくなっちゃいますが、正解は赤矢印方向の薄暗い道です。地図をよく見れば間違えないとは思うのですが念の為。

以前はトポにある展望台まで車でアプローチできたのですが、現在は台風による土砂崩れで手前の分岐部分までしか車で乗り入れることはできません。そこからは展望台まで子供の足で20分くらいでした。

車止めの柵を避けて入っていきます。

途中で土砂崩れポイントに到着、明瞭な踏み跡があるので超えるのは難しくないです。

そこまでひどい土砂崩れじゃなかったから、だれかユンボとか持ってきて片付けてくれないかな〜

展望台からはトポのとおりにアプローチするとすぐに各色テープが巻かれた木が出てきます。一番目立つのがピンクなのですがこれは不正解、スカイフォールに行くには白いテープを追っていって、ケルンのあるところで右(海側)に降りていきます。

ちなみに私達はピンクのテープを追ってしまい、かなり時間ロスしました。あのピンクのテープななんだったんだろう?開拓中のエリアでもあるのかな???

海に出てからは子供の背丈くらいある大岩を通過するのに難儀しました。iron家ではハーネスとスリングをで安全確保だけして自力で突破させましたが、子供の年齢によってはロープを用意したほうが良いかもしれません。

岩質

一見花崗岩に見えますがよく見ると石基が多めで流紋岩〜花崗岩のあいだ辺りの岩です。最近は使われていない名称の花崗斑岩(石英斑岩)がぴったりだと思います。クラックは人が少なく荒さが残っているので、怪我予防の為にしっかりとテープを巻いたほうが良いです。

注意事項

スカイフォールで注意したいのが下地です。岩がゴロゴロしている上に流木があったりして怖いことになってます。私はメインマット+サブマット2枚で行き、マットを移動しながらトライしましたが本気トライの場合はメインマットが2枚は欲しいところです。

誰か木を切って下地を均してくれないかな〜

広告

宿泊

今回も三木里のキャンプ場を使用させていただきました。ここはナサ崎はもちろん、神須ノ鼻や楯ヶ崎などのアプローチにも便利です。ビーチのキャンプ場は3箇所あって、一番東寄りのエリアが車が止めやすくて良い気がします。

→ 三木里ビーチ

買い物

今回も買い物は尾鷲に出て、主婦の店とイオンにお世話になりました。主婦の店の隣りにある「おわせお魚いちば おとと」も良いのですが、営業時間的にレスト日しか行けないのが残念なところ。

→ おわせお魚いちば おとと
→ 主婦の店セントラルマーケット

風呂

尾鷲に買い出しに行ったついでに「夢古道おわせ」で入るのが定番だと思います。
650円、シャンプー・ソープあり、ちっちゃな売店あり(2023年1月現在)

→ 夢古道おわせ

この辺りは本当に良い場所ですね!インバージョン修行してまた行くぞ〜!