カムの華 スモールカム比較2015

写真見たことあるって? 
ネタバレiron日記へようこそw今日はスモールカムネタでっせ♪

この前GOS(ギアヲタS嬢)がエイリアンライトを持って遊びに来てくれたので
私のカムも交えて色々比較検討させてもらいました!

まず物理的な部分から

重さ

エイリアンエボがぶっちぎりで軽いです。
具体的な数字はググってもらうとして
実際の間隔ではマスターカムとかX4の2/3って感じ!

ただ私のX4って実測するとカタログより随分重いんだよね〜
今度ちゃんとビナを外して測ってみようかな・・・

ということで手に持った感じだとX4 ≒ MC(マスターカム) > AL(エイリアンライト)

サイズ

サイズは旧エイリアンと同じみたいです。だからリアルなサイズ感はここを参照してくだされw

カムヘッドのサイズ

まずは新旧比較
もともとコンパクトヘッドだったけど更に小さくなってますね!

次はマスターカムとの比較。
全体的にエイリアンライトの方が小さめですが
実際の使用では気にならない程度かな?

MCオレンジとAL赤だけはちょっと差があるけど
この辺りのサイズは広いほうがいいこともあるし微妙ですね。

最後にX4との比較これも微差でエイリアンライトの勝ち〜

トータルで考えるとMC#3サイズ以外はこんな感じ

MC ≒ X4 ≧ AL

でも実際に手に持って気になるような差はなかったからよく比べればって感じですね〜

ステムの柔軟性

エイリアンといえば柔らかいステムとトリガーの軽い引きですがその当たりはばっちりと継承されています。
私はステムにそれなりの剛性感が有る方が好きだけど柔らかいのにこだわる人は多いよね〜
ステムの柔らかさが気になるほど歩きそうでシビアのセットの時はヌンチャクとか延長したほうが効果的でしょ?

柔軟性
AL > X4 > MC

トリガーの引きと距離感

上でも書きましたが引きの軽さは圧倒的にエイリアンライトパンプした手で扱う時のアドバンテージは大きいです。

トリガーの引き(軽さ)
AL > X4 > MC

あとトリガーとループの付け根(赤矢印〜青矢印)が旧タイプより長くなって私の手には使いやすくなってます。てか旧エイリアンだけ異常に短かったんですよね〜

あとステム関係で行くとエイリアンライトのトリガー〜ヘッド(赤矢印〜緑矢印)が異常に短いです。カタログスペックで軽さを求めるのもいいんだけど・・・

フィンガーサイズのカムの場合、クラックの奥の方にセットすることも多いのでここが短いと大きなマイナスです。これだと指がつかえてセットできない可能性が高いし回収不能になりやすそう・・・

ヘッド周り

スモールカムはどれもヘッドに色が付いてないけどそろそろどこかのメーカーがちゃんと色つけてくれないかな?
ハイブリッドX4は色付きでやってるからノーマルX4もすぐ出来ると思うんだけどな〜
しばらくはマジックで塗り塗りですw

旧エイリアンではバネ線(ピアノ線?)でヘッドを引っ張ってましたが新しいエイリアンはワイヤーに変わってます。ヘッドとの接続はどうなってるんでしょう?

マスターカムはケプラーの紐X4は0.1〜0.3までがバネ線、0.4〜0.75がケプラーです。

スモールカムの場合クラックのちょっとした幅の差でヘッドの開き方が大きく変わってきちゃうんですがその差を吸収できるような自由度の有るシステムが必要です。
ケプラーは紐そのものの柔軟性でバネ線はトリガー部分の接続方法で自由度を確保してるのですがワイヤーの場合はなんか微妙・・・
ただバネ線は曲がったりしてトリガーから上手く抜けないと自由度が皆無になるからそれよりは良いのか???

ヘッドの材質

エイリアンは以前と同じ柔らかい素材をX4とマスターカムは強度のあるジュラルミンを使ってます。
スモールカムは消耗品だと割りきってても減りが早過ぎると悲しいよね〜私の初代エイリアンはあっという間につんつるてんになって涙を3Lくらい流しましたw
エイリアンは1サイズ小さくなるまで使い続けるなんて強者もいるみたいだけどここで書いたように対数螺旋が崩れたカムは突然すっぽ抜けるから要注意です!

その他

こうして写真を見るとステムを覆う布が色分けされてるエイリアンライトは見やすくていいですね。
ループだけとかちっちゃなビーズで色分けするよりビナでもループでもステムでもヘッドでも欲しいサイズが明確にわかるように色がついてる方がいいです。
あとスリングが2重巻きになっているところもエイリアンライトの良いところ。ヌンチャクを使わずに延長できるのは有効でしょう。

===

色々書きなぐったけどギアを持ってきてくれたS嬢に感謝m(__)m次は新しいマスターカム持ってきてくれる人いないかな〜♪

カムの最新記事8件