吉田和正大先生と昇仙峡 その1

日記ネタを速攻でlimacにパクられたアイロンです、こんにちは。
今日は疲れたので日記は2回に分けてお送りします。

6/3 昇仙峡
久しぶりに吉田さんと昇仙峡です♪
以前さわったクラックが5.14に格上げされたらしいので今日はちょっと違うフェイスを紹介してもらって登ってみることにしました。

ルートは斑模様のの美しいフェイスを貫く凹角で所々で、NPミックスで登ると楽しそう♪
吉田さんの話だと5.11後半〜5.12くらいかな???って話だけどTRでやってみると間違いなく5.11台にはおさまらない感じです(^^;

でも岩がまだ安定して無くて表面はポロポロ削れるし、ナッツセットしようとしたら拳サイズフレークが剥がれたり・・・
グレードは岩がもう少し安定してから考えればいいかも知れませんね〜

とりあえずムーブは全部完成したのであとは掃除してプロテクションをどうするかです。

吉田さんにはボルト打って良いって言われたけど、、、
打たずにトラッド気分満載で登るのも又良しかも???一応おおまかにボルトを打つ位置を考えながら登ったけどカム決まらないところに3本ボルト打っても相当なランナウトなんだよね〜
NPオンリーだと相当厳しいかも・・・ ( ̄  ̄;)どうしよう

旧iron日記(移動中)の最新記事8件