薄暮の貌情報

  • 2023年1月19日
  • 2023年1月19日
  • その他

なんだこのワイドのルーフクラック!? SNSで流れてきた衝撃的な写真と読み方がわからない課題名、それが薄暮の貌との出会いでした。情報を集めていくと、この課題は和歌山の西側の海沿いにポツンとあって他には何も無いという話でした。

誰が一緒に来てくれるんだそんなとこ!なんて思ってたら、家族が快く付き合ってくれるということに♪ せっかく行ったのでアプローチから周辺情報まで色々とレポートしてみたいと思います。

課題雑感

登れてない人の戯言です、オンサイトトライしたい人は見ないでください。

取り付きに立ってまず感じるのは圧倒的な長さ!本当に長いですね〜そして斜めになった下地が怖い!変な体勢で落ちたらそのまま海に転げ落ちそうな感じです。

クラック幅はハンドフィストのリービからフィストサイズですが、カチが散らばっているのでそれをうまく使いながら登るのがコツなのでしょうか?

ピンクのロープは下記の理由で支点工作してセットしてます。
①マットが風で水ぽちゃしないように
②私の動きに合わせてマットを引っ張って移動するため
③私が転がったときに海に落ちないためのお助け紐

色々頑張ってムーブの8割は解決できました。解決できないのはやはりリービからフィストに移行するところで、結局スカイフォールと同じ部分で引っかかっちゃってます。フィストが決まってしまえばそこから先は素直なクラックムーブで、痛みに耐えられればそれほど問題はない気がするんだけど。。。

リービからフィストに変わる部分、スタンスもあるしカチもあるから可能性は感じるけど、残念ながら有効なムーブを見つけることができませんでした。先日のスカイフォールに今回も宿題に・・・

広告

周辺課題

帰ってきてから調べたらマルボーさんやセイタローさんが周辺にいくつか課題設定しているみたいです。参考にセイタローさんのブログを貼っておきましょう。

→ ワイドクラックが好き

ちなみに私も1本ルート設定しました。 おこちゃまスラブ10級 子供は念の為TRがおすすめ

アプローチ

私達は三重のナサ崎から白浜を経由して現地に行ったのですが、東京からストレートに行くには大阪を経由したほうが早いようです。

→ 場所(グーグルマップ)

グーグルマップに誘われて海岸沿いの道を(南から)運転していくと、突然大きな岩が見えてきます。この大岩の下に件の薄暮の貌はあります。

事前情報では現地の目の前に空き地があり、そこに車を止められると聞いていたのですが、残念ながら鎖で封鎖されていました。不動産会社の看板があったから売りに出してるのでしょうか?私達はボルダーから10分くらいのところにある西広海岸の駐車場を利用しました。

岩質

脆い砂岩で岩が折り重なってクラックを作っているので、スカイフォールのように台風などで課題が変わったりする可能性がありそうです。登ってるとポロポロと砂が落ちてくるのでそのあたりは覚悟して登る必要があります。

広告

注意事項

長い距離トラバースするのでマットを多めに持っていくか、複数人で行ってマットを移動してもらうと安心だと思います。あとは頭側に岩の出っ張りがあるのでサブマットもあると良いと思います。

下地が斜めで下に海があるので転がっても大丈夫なように海側にスポッターがいると安心かもしれません。幸いにして私は転がずにすみましたが、念の為お助け紐はセットしておきました。

ルーフ下は風が吹き抜けるのでマットが動きます。そのまま飛んでいかないようにスポッターなりロープ固定なり工夫するのがおすすめです。

私が行ったときは相当寒かったので、防寒対策はしっかりとして行くと良いと思います。

買い物

すぐ北に湯浅の街があってスーパーでもなんでも揃ってます。

おまけの観光

このボルダーと南紀白浜の間に天神崎というすごく綺麗な場所があります。

夕日とか見に行くと本当に感動しますよ♪

→ 天神崎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【 即納 】 スポルティバ TC プロ (Olive)
価格:23000円(税込、送料無料) (2023/1/15時点)