瑞浪情報

  • 2020年12月28日
  • 2020年12月28日
  • 瑞浪

冬でも登れる貴重な花崗岩、瑞浪の情報です。

場所

岐阜県瑞浪市釜戸町

瑞浪ICから15〜20分の場所にありますが、東京から行く場合は恵那ICで降りたほうが早いかもしれません。

車を降りてから5分のアプローチは究極の安・近・短です。

岩質

結晶がよく発達した花崗岩です。テーピングテープをシッカリ巻くことをおすすめします。

ルート

大体のルートでワイド要素が出てくるので、フィスト以上が苦手な人は難しく感じるかもしれません。

ほぼ全て地面から取り付いてシングルピッチで登るルートになり、ルート長も短いものが多いです。また殆どのルートで回り込んでTRを張ることができます。

シーズン

南面の岩は真冬がベストシーズンですが、晩秋と春が登りやすくて良いでしょう。

ローカルルール

1.岩場に向かう際、林道左側の鳥居のある広場への駐停車禁止
2.火気使用禁止
3.土石、樹木、きのこその他の産物の採集搬出の禁止
4.岩場はもちろん林道や空き地などを含む山中での宿泊行為の禁止
5.宿地区での祭事(年2回)が行われる日はいわばの利用を禁止

ここに書いてあることは岩場におけるクライマー代表者の許可を得て内容を記載しています(一部意訳あり)

過去の文献(100岩場など)で、高速道路をくぐってから右に曲がるとの記載もありますが、現在はそちらのアプローチは進入禁止になっています。高速の下をくぐったらば左折してダートの道を暫く登ってください、下記の駐車スペースの場所に出ます。

駐車スペース

買い出し

瑞浪の街中まで車で15分程度で、そこまでスーパーから飲食店まで選びたい放題です。また車で10分くらいの場所に「きなぁた瑞浪」という物産店があり、クライミング帰りの時間にちょうどセールをやったりするのでお得にお買い物ができるかもしれません。

宿泊&風呂

町中だけにお気楽なテント泊は難しいです。私が前回行ったときは恵那の方にある保古の湖キャンプ場を利用しました。私は利用したことがありませんが岩場から5分の今井屋旅館もおすすめのようです。

今井屋旅館(2019年時点での情報)
日帰り入浴 500円(タオル付き)
素泊まり 5500円+150(入浴代)+税(持ち込み可、布団付き)
一泊朝食付き 6000円+税(お風呂付き)
一泊二日(二食付き) 12000円+税
食事のみ お弁当 3024円+税
懐石料理 4000円+税

各部屋に冷蔵庫な無いため宿泊の方は岩場に行く前に宿へ寄れば冷蔵庫に保管して頂けるとの事です。
今井屋岐阜県瑞浪市釜戸町708-4
0572632013

https://www.facebook.com/groups/304883466907726

風呂は稲荷温泉不老荘もおすすめです。

子供情報

テラスは安定しているけど突然切り立っているところに出るので走り回る時期はちょっと怖いかも。
ちゃんと分別がついてくれば安全に楽しめると思います。

その他

Facebookに瑞浪掲示板グループがあるので可能であれば参照してください。このページは瑞浪掲示板の管理人に許可を得て私が重要と思う情報を転記しています。

私の友人で岩場を管理している方の書き込みです。

瑞浪の岩場は御厚意により
クライマーは私有地で「登らせて頂いております。」
火気の使用等、注意書きを守る事。
初めての方を連れていく場合は岩場入口の注意書きを読むようにしてください。
一人で活動を始め約三年、一人のマナー違反により少しずつ築き上げてきた信頼が一瞬に崩れます。
最悪は入山禁止ともなります。
岩場へ散歩に来た地元の方がマナー違反を見かけたそうです。
看板には決して難しい事は書いてありません。
またマナー違反を見かけた方は違反者に注意をするようにしてください。
お願い致します。

https://www.facebook.com/groups/304883466907726

瑞浪の最新記事8件